2018.02.06
幡ヶ谷再生大学流木再生木札のお知らせ

幡ヶ谷再生大学が2017年7月に発生した北九州集中豪雨での復興支援活動の際に大量に流木が出ました。その流木を東北ライブハウス大作戦の木札として再生し、寄付していただきました。

2/9 BRAHMANの武道館公演を記念した限定木札を受付、KLUB COUNTER ACTION MIYAKO,KESEN ROCK FREAKS,BLUE RESISTANCE,猪苗代野外音楽堂の各店舗25枚ずつ、合計100枚限定が大盛況当日在庫なくなり、受け付け終了となりました。BRAHMANの限定木札受付終了後今後も継続して朝倉の流木を再生した木札の受付を継続して行きます。皆様是非ご協力下さい。
<九州集中豪雨とは?>2017年(平成29年)7月福岡県と大分県を中心とする九州北部で発生した集中豪雨。朝倉市では桂川彦山川が氾濫。大分県では土砂崩れも発生。福岡大分合計で全壊288棟、半壊1079棟、一部破損44棟、床上浸水173棟、床下浸水1383棟を記録し、多くの方が亡くなりました。